アメ(飴)トーーーク

 飴の話をしていたら、盛り上がったのでメモします。

あれ見ないね。「純露(ジュンツユ)」タブレットみたいに入ってるやつ。
ハチミツと紅茶の味の。
あとカンロ飴ね。隠し味に「醤油」入ってる。

あれは?サクランボの小径、とかのシリーズ。
(ご指摘あり、さくらんぼの詩 と判明。ありがとうございます。)

ライオン バターボールとか食べないね。

ライオネスコーヒーキャンディーね。
昔はあれひとつでCMやってたんだから驚き。

コレは好きでした。
♪キャン、キャン、キャンロップ♪ってね。
口の中が荒れて、皮がはげるくらい酸っぱいヨーグルト味。
サクマのキャンロップ。包装紙が赤・青・緑のキラキラで綺麗だった。
飴は全部、マミーとかヤクルトのような色でした。

サクマのイチゴみるくも衝撃的だった。
まるくてちいさくって三角だあ〜〜って、CMソング。
かじるとショリショリのミルク味。疑似かき氷。

明治のヨーグルトキャラメルって好きだったなあ〜。
食べ過ぎて銀歯とれたりして。

不二家もいっぱいアメ出してた。
ソフトエクレア、ノースキャロライナー。
ポップキャンディ。
ミルキーも食べないね。
不二家は千歳飴が美味しかったなあ〜。
メロン味とかチョコ味もあった気がする。

飴は飴で、アメちゃんとしてしっかり残っています。
けれど、あまり買ってまで食べる
食べたい、という欲求の域までいかないようになってしまいました。
上記は、記憶の中の飴の味です。

NHKの「おかあさんといっしょ」
昭和40年頃の歌で「ドロップのうた」というのがあったと思います。

むかし むかし 神様が 朝焼けみて泣いて 夕焼け見て泣いて
甘い涙がポロンポロン
すっぱい涙がポロンポロン
それが世界中に広がって、今ではドロップス〜♪ みたいな。

その歌を聞くと、口の中が甘酸っぱくなったものです。
レジに予備にある「小銭」のように
筒状に包まれたドロップも、昔はたくさんありました。

飴は、食べなくなったというお粗末。
アナタ ニィ モォ、チェルシィ〜 アゲタイ。

| - | 00:59 | - | - | pookmark |